VanApp Blog

2016.03.10

Dr. Swing

個人でここまでできる!!話題のスマートフォン連携ゴルフグッズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今、IT系ゴルファーの話題の中心は、スマートフォンと連携するゴルフグッズです!アプリの活用はもはや当たり前、スマートフォンに機器を接続することで、個人レベルでは不可能だった分析などがお手軽にできるようになりました。今回はゴルフに役立つスマートフォン連携グッズを紹介します。練習がはかどりますよ!

Fullmiere (フルミエル)

プロダクトページ
iPhone / Android


Fullmiereについて – Fullmiere

USB ドライブみたいな見た目ですが、高機能なスイング・センサーです。日本でこの分野を切り開いた先駆者的な存在です。ゴルフクラブのグリップに固定し、スマートフォンとは Bluetooth で接続します。

「フルミエル」という名前がシャレてますね。振る+見える!?

装置をセットしてスイングするだけで、ヘッドスピード、フェース角、スイング軌道などスイング分析に必要な 7 種類のデータを測定できます。3Dで軌道が確認できてわかりやすいですね。最近はパタースイングも解析できるようになりました。

M-Tracer

プロダクトページ
iPhone / Android


M-Tracer For Golf MT500GP/MT500GII | 製品情報 | エプソン

EPSON からもゴルフスイング解析センサーが発売されました。フルミエルとは共通点が多く、後追いという形でリリースされましたが、関係者によるとセンサーの精度には相当の自信があるようです。ゴルフ系メディアでもコラボ企画をよく目にしますし、エプソン所属の横峯さくら選手も PR に起用して相当な力の入れようです。

特徴的なのは、スイング解析に独自の概念を導入して豊富な切り口で分析できることですね。スイングの効率性を表すナチュラルアンコックという考え方は興味深いです。

nobmaru

プロダクトページ
Android


Yupiteruダイレクト / 【Yupiteruダイレクト】nobmaru Sensor

これもクラブに取り付けるタイプのスイングセンサーです。差別化要素はよくわかりませんが、安価で入手しやすそうです。

Zepp Golf スイングセンサー

プロダクトページ
iPhone / Android


Zepp Golf スイングセンサー – Apple

これもスイングセンサーですが、他との違いはグローブに装着することですね。実はこれ結構大きな違いです。フルミエルなどクラブに取り付けるタイプは、クラブを変える度に取り付け直さないといけないのがかなり面倒です。また遠心力も結構かかるので、取り付けがいい加減だと飛んでいきます(笑)。こういった課題が改善されてそうですね。ただし一方で精度や分析内容は劣るのかもしれませんね。

連携するアプリでは、PGA ツアー参戦プロと自分のスイングを 3D で重ねて比較できます。プロからゴルフを学びたいですよね!アプリだけでも自分のスイングを HD ビデオで録画したり、プロのスイング分析動画が見れるので、スイングセンサーなしでも使えますよ。

Plane Analyzer Plus(プレアナ)

プロダクトページ
iPhone / Android


Plane Analyzer Plus(プレアナ) | 株式会社ピクセラ

グリップエンドに差し込むタイプのスイングセンサーです。一般的には合理的な発想ですが、グリップエンドをカウンターバランス改造してる人は使えませんね(笑)。

一番便利そうなのはスマートフォン側で自動撮影できることですね。スマートフォンを自分に向けておいてクラブを振るだけでスイング解析とスイングの動画撮影ができるようです。 実際のところ、スイングのルーチンの中にボタン操作が入り込むと、すごく鬱陶しく感じます。それがないのはかなり好印象です。多少機能が劣ったとしても、私はこちらを選びますね。

連携するアプリでは、スイング動画を書き出したり、1コマまたは連続写真に書き出せます。書き出したファイルは SNS やブログにのせて仲間とシェアすることができます。

CASIO EXILIM EX-FC500S

製品ページ
iPhone / Android


EX-FC500S – デジタルカメラ – CASIO

CASIO から発売されている、ゴルフのためのハイスピードカメラです。やはり餅は餅屋、専用のカメラの性能はすごいですよ。スイングの瞬間瞬間が恥ずかしいくらいよくわかります。

撮影した動画をラインで分析して、アドレス、トップ、インパクトなどのポジションを効果的に分析したり、2 画面に並べて比較したりできます。

Wi-Fi を使ってスマートフォンやタブレットへ動画を送信できます。スマートフォンをリモコンにして離れたところから撮影ができるのも便利な機能です。

スマホザウルス

製品ページ


スマホザウルス|ダイヤコーポレーション

スマートフォンでスイング動画を撮影するときに便利なホルダーです。キャディバッグに挟んだり、テーブルや床、打席の前に置いて撮影できます。

色々試しましたが、これが一番使いやすかったです。一番安っぽいですが(笑)

SKYTRAK

プロダクトページ


SkyTrak本体+モバイル版アプリ | SKYTRAKSHOP

ポータブルの弾道計測器です。Wi-Fi ルーターみたいな見た目ですが、22 万円もする高額機器です。それでも弾道計測器の中では最も個人で入手しやすいと思われます。

使い方は、本体のスイッチを入れ、レーザーポイントの位置にボールを置いて打つだけです。データは PC やタブレットで確認できます。

OutDrive – Apple Watch でゴルフの飛距離を計測

プロダクトページ
iPhone

最後に VanApp の飛距離計測ツール OutDrive をご紹介します。Apple Watch を腕につけるだけ!ただタップするだけで、プレーの流れを遮ることなく飛ばした成果を即チェックできます。独自の計算により、起伏のあるコースで飛距離が上下しても、平地で打った場合を仮定した “ショットの調子” を表示してくれますよ。

iPhone だけでも使用できるので、Apple Watch を持っていない方でも大丈夫です!


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事

関連記事

VanApp とは

VanApp は、フェンリルのクリエイターたちが、自分の想い・アイデアをそのままカタチにするところです。
「最新の技術を試してみたい」「とにかく面白そう」「つい作っちゃいました」など、込められた想いはさまざま。細部まで作り込んだアプリもあれば、勢いだけで作り上げたような荒削りなアプリもあります。
フェンリルの個性とは異なった、クリエイター自身の個性をどうぞお楽しみください。

  • Dr. Swing

  • Logo.

  • カラクロ

  • Shift Work Style

  • CLERK

  • カシャポン

  • Shanky

  • クイックリマインダー

もっとアプリを見る